So-net無料ブログ作成
検索選択

『スイス・ツェルマット』 クロスステッチの楽しい世界(その14)

今回の作品は雄鶏社「花のクロス・ステッチ」の中の
「小さなりんご」を参考に制作しました。
橋本不二子さんの水彩画を濱口愛子さんがデザインした作品。



  
1.jpg
仕上がり寸法:横幅45センチ縦30センチです。
 


2.jpg
リンゴの色あわせが難しく、2本どりなのでボリュームが出ず
初めは不安でした。

 

 
3.jpg
上級用のチャートは、目がはずれた処に有り苦労します。
しかし面白みも、出来上がりの達成感も大きいです。
 


4.jpg
リンゴのカゴに大変苦労しました。
 

 
5.jpg
使用糸は全110色。
 


6.jpg
制作日数約1年。
 


名称未設定 1.jpg
1年前にこのチャートを見た時には複雑すぎて思わずしり込み。
今年は思い切ってやってみました。



 

img10281128154.jpg
クロスステッチ館に同じデザインのキットが
販売されています。

(上の画像をクリックするとお店に行けます)
 



刺繍2 (15).jpg



10.jpg
気持ち良さそうに寝ている「アマグリ村長」



9.jpg
低反発枕に顔を埋めておられます。



8.jpg
かけ布団までご利用なさっておられます。



7.jpg
なんと安らかな寝顔でしょうか



6.jpg
私の手作り布団をかぶってご満悦。



5.jpg
我が家ではこの様子を「旦那さん」が寝ていると呼んでいます。



4.jpg
このぶっとい手足の持ち主は?。



3.jpg
小さな箱が大好きな「ツムジくん」ですね。



2.jpg
「ツムジくん」が狙っている物は?。



1.jpg
刺繍糸です。チョット油断すると口にくわえて遊びながら無くして
しまうので、何時も叱られる「ツムジくん」でした。




「ツムジくん」が刺繍糸で遊ぶ様子を動画でご覧ください。
動画が見れない方は直接YouTubeでご覧ください。
URL:http://youtu.be/O34kJUv2jEU




海外お奨めスポットのコピー.jpg


スイス・ツェルマット


1.jpg
マッターホルン(標高 4478メートル)
山頂にはスイスとイタリアの国境が通り、麓の町はスイス側が
ツェルマットになります。
マッターホルンという名称は、ドイツ語で牧草地を表す「matt」と
山頂を表す「horn」に由来しています。
リッフェル湖に映る「逆さマッターホルン」が有名です。



6.jpg
氷河特急に乗って眺める景色は最高です。


20.jpg



21.jpg



p3_menu02.jpg
2006年から新型の車両がツェルマット~サンモリッツ間で運行
されています。全車が空調完備のパノラマカーで、広めの座席
にはテーブルが付いており、日本語を含む6ヶ国語で説明が聞
ける様にヘッドフォンなどが有ります。



19.jpg
氷河特急に乗っている私です。 


13.jpg
ツェルマットの駅。
ここからマッターホルン行きの登山列車が出ます。



3.jpg
マッターホルンの中腹。


4.jpg



5.jpg
私が泊まったホテルの部屋です。標高3500メートル。
夜景は抜群で、ツェルマットの街が一望できます。



8.jpg
ヤギの行列が通ります。

11のコピー.jpg
ヤギの行列と記念撮影。
 

PHTO0054バナー.jpg  にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ

  ブログランキング参加中。下のボタンをプッシュしてね。 
                       にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ

nice!(31)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 31

コメント 38

こいちゃん

すごいチャートですね。。おまけに色も110色!
ワタクシはココで見た瞬間、これはやめようと
おもってしまいますた(笑)
ワタクシの焦りの性格に合わないです。。(* ̄m ̄)プッ
でもとっても素晴らしいですよ。1年かかった甲斐がありますね
by こいちゃん (2013-01-18 08:39) 

にゃんこ先生

キャー\(◎o◎)/!
すごい!凄すぎる!!
これをしようと思うところがやっぱり違いますね。
まだまだ私なんてペーペーもいいところです…
この作品は何に使われているのですか?
いや~何度も見てしまいます!(^^)!

スイス大好きです♡一回しか行ったことないですが(^^ゞ
ハイジの世界が好きで、ヨーゼフにも会いたくて(^^)
何頭もヨーゼフがいましたが、恐る恐るの2ショット写真は
良い思い出となっています(^^♪

今回は、アマグリ村長、ツムジ君の見どころが満載でした♡
by にゃんこ先生 (2013-01-18 23:39) 

ニッキー

110色に製作1年(@_@;)
私だったらャートを見た瞬間に思わず見なかったことにしちゃいますw
アマグリ村長さん、なんて気持ち良さそうな寝顔なんでしょう(^^♪
掛け布団と枕を上手に使ってますねぇ^m^
ツムジくん、こんなに器用に楽しそうに遊ばれると思わず見とれちゃうじゃないですかw
by ニッキー (2013-01-18 23:53) 

amaguri

こいちゃんさん・・・
いらっしゃい!早速のコメントありがとうございます。こんなに言って頂くと涙がチョチョビレてしまいます。本当に苦労しました。でも不思議と毎日が楽しかったのはこのデザインのおかげでした。少しずつ出てくる模様に喜びを感じながらする事ができました。
by amaguri (2013-01-19 08:44) 

amaguri

こいちゃんさん・・・
早速のコメントありがとうございます。この作品は苦労しましたが大変さの裏では楽しみもありウキウキしながら作りました。やはり林檎という素材が新鮮だったからだと思います。これからも頑張ります。
by amaguri (2013-01-19 08:49) 

amaguri

パソコンの調子が悪くコメントが重複してしまいました。スミマセン。
by amaguri (2013-01-19 08:51) 

amaguri

にゃん子先生・・・
先生にほめられると照れてしまいます。てへへへ・・・
にゃん子先生もすばらしい作品を作られるので尊敬しております。私の制作物はすべてタンスにしまいこんでおります。しかし多くは結婚式の式場に飾られたり(最近では式場の入り口に新婚さんにまつわる品物を置くコ-ナ-がありますが・・・)することが多いです。ナ-ンチャッテ、ドヤ!?チョット自慢してみました。
花束の刺繍は華やかなので結婚のプレゼントにはとても喜ばれますよね。皆さんがニコニコして見ているのがうれしいです。
スイスでヨ-ゼフに会ってツ-ショットの写真撮影とは羨ましい!ハイジのマイエンフェルトは本当にいいところですよね。田舎の景色は最高ですね。

by amaguri (2013-01-19 09:32) 

amaguri

ニッキ-さん・・・
いらっしゃい!早速のコメント有難うございました。こんなに褒めて頂いて1年間苦労したかいがありました。今回は作っていても楽しくてやはりフル-ツはいいです。形が出てくるとウキウキします。次回は猫ちゃんの刺繍を予定しています。また見てくださいね。
by amaguri (2013-01-19 09:41) 

のらん

作品、美しいですね♪
果物のふっくらした感じも出ているし、なんと110色!!!
村長の「旦那さん」ぶりは、思わずニッコリしちゃいます(^-^)
by のらん (2013-01-19 15:28) 

amaguri

のらんさん・・・
コメントありがとうございます。次回は猫ちゃんの刺繍です。ご期待ください。村長はいつでも寝てばかり。でも鼻を近ずけるといい香りがします。イビキもすごいのですが、
by amaguri (2013-01-19 16:32) 

ひでぷに

うわ~、一年がかりですか!
それだけ価値のある素晴らしい出来栄えですねヽ(*^^*)ノ
村長、人間の様に寝ていますね・・・まさに「旦那さん」が寝ている(?)様ですね。
笑っちゃいました(^▽^)


by ひでぷに (2013-01-19 17:58) 

mimimomo

こんばんは^^
わぁ~複雑ぅ~~~
見ただけで肩が懲りそう~(--
でも出来上がりが素晴らしいから~やり甲斐あるでしょうね。
by mimimomo (2013-01-19 19:29) 

みぃにゃん

キレイです!ビミョウな色のコントラストがなんともいえません。大作ですね!!
by みぃにゃん (2013-01-19 23:13) 

すーさん

すすすす凄い大作ですね☆!!!。
製作に一年…。
ぼくは根気が続きません。。
尊敬しますっ (^_^)。
by すーさん (2013-01-20 09:24) 

みいみ

マッターホルンはタレントのイモトアヤコさんが登頂したのをTVで見ました.美しいですね.ヤギの行列もいろんなヤギがいて楽しいです.
by みいみ (2013-01-20 14:50) 

プー太の父

こんばんは~

私が小学生の2年か3年のときに見た映画の中で
すごい山の景色が出てきたのです。
その山の名前がマッターホルンというのを知ったのは
大人になったころでした。

そんな訳でずーっとマッターホルンは憧れの山景色でしたが
もう63歳、行くのは諦めました。
氷河特急に乗ってるのamaguriさんですか(⌒_⌒)ニコ
jyoji-sanさんにお伝え下さい、動画が見れるようになりましたと。

by プー太の父 (2013-01-20 19:57) 

さゆりんご

製作期間1年ですか!!!
素晴らしい大作です!!
色使いも最高ですね♪
アマグリ村長さん、お布団でグッスリですね^^可愛いです♪
マッターホルン イッテQのイモトさんを思い出します

遅れましたが・・・
この度 ブログを引っ越しました。
それによりアイコンも変えましたので宜しくお願い致します。
ビックリされたでしょう・・・すみません・・・
by さゆりんご (2013-01-21 20:00) 

めい

こんばんは
込み入った刺繍なのにとても綺麗に仕上がってますね
手先が器用で羨ましいです
アマグリ村長さま人間のように枕を使って
お休みですね^^
ツムジ君は器用に糸を手で取ってますね♪
掴んでいるようです^^
逆さマッターホルン素敵ですね
電車の色も赤くて綺麗
空の色も真っ青で素敵
あ~、スイス行ってみたいです
でも遠そうで飛行時間がネックです


by めい (2013-01-21 20:57) 

sunset

こんばんは。
素晴らしい作品ですね~
全110色って凄いです。
私も細かい作業は結構好きなのですが
これは無理を思っちゃいました。
by sunset (2013-01-21 21:51) 

つなみ

こんにちは(⌒∇⌒)ノ"
スゴイです!
写実派の絵画みたい。
by つなみ (2013-01-22 15:23) 

amaguri

ひでぶにさん・・・
ありがとうございます。お褒めの言葉は励みになります。アマグリ村長は必ず枕に布団という、人間様顔負けのスタイルで寝ます。ノ-ル君も楽しい我が家ですごせて、きっと幸せでしょうね。よかった、良かった。
by amaguri (2013-01-23 00:12) 

amaguri

mimimomoさん・・・
いらっしゃい!楽しんでいただけて、うれしく思います。肩も懲りましたがやりがいのある作品でした。やっぱりフル-ツは幸せな気分になるものですね。
by amaguri (2013-01-23 00:17) 

amaguri

みいにゃんさん・・・いらっしゃい!色は本にそって配色したのですが、大量に糸を揃えたのにもかかわらず、かなりの量の糸が不足してしまいました。それを補うために持ち糸を使用したのですがそれがまた大変でキットのほうがどれだけ楽かと思いました。またおいでくださいね。私も訪問させていただきますので、ヨロシク。
by amaguri (2013-01-23 00:25) 

amaguri

す-さん・・・
いらっしゃい!有難うございます。孤独と忍耐との戦い(大げさ!)の中1年かかってやっと出来上がりましたので、ほめて頂くと、大変励みになります。す-さんみたいにジョギングなどの大変なことを続けておられる方のほうが、すごいとおもいますよ。 刺繍を見て心がなごんで頂けるように是からもがんばろうと思います。
by amaguri (2013-01-23 00:35) 

amaguri

みいみさん・・・
いらっしゃい!マッタ-ホルンにイモトさんが登るという予告編を見ていたのに、多分仕事中で見逃したと思います。とても残念でした。命がけでトライするイモトアヤコさんはすごいし、人気者ですね。私はふざけた番組でしたが、本音で喋る 「水曜どうでしょう」がとても面白く、スイスでロケをしているのに景色をみせてくれない大泉洋さんにメチャウケしていました。主人はどこが面白いのかわからんと言っていましたが、私の笑いのツボにはまりました。
by amaguri (2013-01-23 00:48) 

amaguri

ぷ-太の父さん・・・
ようこそ、おいでませ!スイスに大きなマスクをつけて行ってみました。息苦しいのなんのって!2,3年生の時から外国に興味をもたれるとはすごい小学生です。でもさすが男の子!その頃の私はママゴトに没頭してましたから。。。63歳はまだまだヒヨッコ!若い若いですよ。私がお連れする方たちは80歳前の方も数人おられますよ。しかし私を含め殆どの人が4000メ-トル付近の山岳ホテルに泊まったときは軽い高山病にかかり嘔吐をしていました。てへへへ・・・(アカンがな!)。私はこの世との別れと思うほどのひどさで、気を失いぶっ倒れていました。
by amaguri (2013-01-23 01:05) 

amaguri

さゆりんごさん・・・
いらっしゃい!今回は頭がおかしくなりそうなくらいミスをしました。何べんほどいたかわかりません。しかしやっとの思いで仕上げた時はうれしくて。手芸をされてる方は皆さん経験をされているのでお分かりかと思いますが、一箇所の間違いが全体をくるわせるので泣きたくなることもしばしばでした。しかし、これに懲りず再び頑張るつもりです。さゆりんごさんは今何に挑戦されていますか?
by amaguri (2013-01-23 01:14) 

amaguri

めいさん・・・
いらっしゃい!ようこそおいでいただきました。今回のりんごの作品は絶対作ると決めていたのに、始めたら頭を抱え込んでしまいました。糸が大幅に不足していて、持ち糸では対処しきれず新たに買いに走りました。ツムジくんのお邪魔虫ぶりにもめげずついに1年かかってどうにか完成しました。嬉しかったです。スイスは本当に遠い国ですよね。私はいつもエコノミ-席なので13時間を耐え抜くのに刺繍道具を持って搭乗します。または疲れ果てるまで「マリオブラザ-ズ」をします。乱気流で飛行機が大揺れしててもゲ-ム機を放さず、ドスン!と床に落ちてもやるくらいマリオにはまっています。おかげで全クリアしました。年齢?おばあちゃんで-す。めいさんは美しいイメ-ジですよ。
by amaguri (2013-01-23 01:48) 

amaguri

sunsetさん・・・
いらっしゃい!。手芸がお好きなんですね。クロスステッチは誰でもできる簡単な手芸ですので私もすきです。一度始めるとやめられなくなってしまいます。今後も遊びにきてくださいね。私も訪問させていただきますね。コメントを有難うございました。
by amaguri (2013-01-23 01:53) 

amaguri

つなみさん・・・
いらっしゃい!写実派の絵画のように楽しんでいただき嬉しく思います。有難うございます。自分では外国や日本の風景を自在に刺繍してみたいといつも思っております。例えば明日香村のような所やヨ-ロッパの田舎の風景などです。できたら自分の描いた絵でやってみたいです。猫ちゃんや、ワンちゃんもいいですね。
by amaguri (2013-01-23 02:03) 

くーすけ

なんですか!この美しい作品は!
ご器用なのと、根気の凄さに
ただただ脱帽です…。
下世話な話、裏側ってどうされるんでしょう?
編み物はするのですが、糸始末にいつも難儀しているので…。
by くーすけ (2013-01-25 10:26) 

アリス

御訪問&niceを有難うございます(*´▽`*)♪
りんごと花のクロスステッチ素晴らしいです!
まさに絵画のような美しさ。
アマグリ村長とツムジくんも可愛い!(>_<)/♥
スイスの綺麗な風景も、良い目の保養になりま
した☆
by アリス (2013-01-29 18:38) 

りる

美味しそうなりんご!!!
製作期間1年とは!超大作ですね!
籠もですし、葉の濃淡も素晴らしいです。
アマグリ村長、まるで人間のような寝相ですね(^‐^)
寝息が聞こえてきそうな写真です。
by りる (2013-02-04 03:06) 

つなみ

こんにちは(⌒∇⌒)ノ"
かご、藤の質感、すごいです♪
刺すの大変でしたでしょ。
作品って、一つずつの積み重ねなのですネ。
by つなみ (2013-02-06 15:15) 

amaguri

く-すけさん・・・
いらっしゃい!コメント有難うございます。く-すけさんも手先が器用な方なのでドレスなどの仕上がりをみても驚きますよ。刺繍の裏は糸と糸の間に糸尻を通すことによって始末しています。だから糸目もつけませんし、最後の糸止めもしません。こうすれば糸たちは勝手に他の糸と絡み合ってほどける事はありません。一度試してくださいね。リンゴは食べても飾ってもいいですよね。
by amaguri (2013-02-08 13:50) 

amaguri

アリスさん・・・
いらっしゃい!刺繍は楽しいですが一枚仕上げるのに1年はかかりますので、ブログに出すネタも切れそうです。もっと簡単にできたらいいのにと思います。これからも是非来てくださいね。有難うございました。
by amaguri (2013-02-08 13:55) 

amaguri

りるさん・・・
いらっしゃい!りんごはいつかは刺繍したいと思っていましたが、いざやってみると、大変でした。ほどいた所が何箇所も・・・でも出来上がった時は嬉しかったです。りるさんもコタロ-さんのために編みぐるみを作っておられるので大変さは一緒ですね。お互いに頑張りましょうね。今日は有難うございました。
by amaguri (2013-02-08 14:06) 

amaguri

つなみさん・・・
いらっしゃい!ほめていただき有難うございました。是からも頑張ってクロスステッチに励もうと思います。そしてクロスステッチのファンの方に喜んでいただけたらと思います。また来てくださいね。今日は有難うございました。
by amaguri (2013-02-08 14:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0